FC2ブログ

安全の願いを込めてCB30(コブラ)発進

本日、7月18日久しぶりの天候に恵まれて、我が現場のCB30(コブラ)が発進致しました。( ̄^ ̄)ゞ
P7180087.jpg

しかし、本日の発進に至るまでには、様々な困難を乗り越えてこなければなりませんでした。





半月前・・・下請さんとの会話「水位も低いし、ポンプも据えなくてもいけるんじゃないんすか(^^)/」
       「余裕でいけるでしょ(^_-)-☆」
こんな感じで、何も心配をすることなく順調に進んでいました。



7月6日~7月10日までに大雨が降り事態は急変致しました・・・・・・





7月16日 大雨後の現場を見て、仰天!!!!!
あるはずのない水が立坑の中にたまっており、ポンプで水を汲みだしても、立坑のちょっとした隙間から大量の水が中に流れ込んできて、ポンプ一つでは、水位を下げる事が出来なかったのです。

水が大量に流れ込んできてはコブラを設置することでさえできない!!!


原因は、大雨による地下水位の増加です。計測をした結果、大雨により1.50mも地下水位が増加していました。




半月前の余裕はあっという間に・・・なくなり

逆に押し寄せてくるのは「このままコブラを発進させても大丈夫なのか」という大きな不安。もう一度、地盤改良を行うべきか、とりあえず止水をし、水の浸入を防ぐだけでよいのか悩んでいました。



すると、そこに10-11の車両が現れました。         社長です。

現場を見て一言、「追加で地盤改良をしてもらいなさい。このままでは危ない!!!!」と自分に言って帰っていきました。


その一言で、決心がつき、もう一度、地盤改良業者を呼び、改良をしてもらえるようにお願いを致しました。

本来のコブラ発進予定日を一日延ばし、地盤改良後に発進するように致しました。



そして、今日に至ります。

朝より、地盤改良を行い、水の浸入を完全に止め、コブラ発進が行けると判断したので、コブラを設置し、発進の準備を致しました。
そこで、無事にコブラが発進し、到達できるように、御神酒とお塩で安全祈願を行いました。

P7180081.jpg
P7180080.jpg

最後に、現場の安全を思い駆けつけてくれた社長に四隅に御神酒をまいてもらい、

P7180083.jpg


それでは

いざ、出発!!!!

今日より、当現場のコブラは、3日間かけて約30mを進んでいきます。皆様のいつも通っている地下をコブラが進んでいきます。
安全第一で行っていくので、明日からも皆様には交通等で迷惑をお掛け致しますがよろしくお願いいたします。

*熱中症対策
P7180074.jpg

P7180089.jpg

暑い夏をこれで乗り越えていこうと思います(^^)/
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

訪問者数

miura group

miura group
三浦グループのブログへ
ようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
三浦グループのホームページ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる